観光情報

SIGHTSEEING

ホテル日航新潟周辺の観光情報

  • 新潟市内(ホテル周辺)
  • 新潟市外
  • 季節のイベント

にぎわい市場 ピアBandai

ホテルから徒歩圏内。米や酒、魚、肉、お土産品などが豊富に揃っています。地魚が味わえる回転寿司、海鮮丼屋などグルメも充実しています。

新潟市歴史博物館 みなとぴあ

明治・昭和初期の歴史的建造物など、情緒豊かな古くからの港町、水の都にいがたの歴史と文化が満喫できます。

  • 新潟市中央区柳島町2丁目10
  • 025-225-6111
  • 新潟市歴史博物館
    http://www.nchm.jp/

新潟市水族館 マリンピア日本海

日本海側最大級の水族館。大水槽の底を通るマリントンネルからの眺めは迫力満点。人気のイルカショーは、毎日開催されています。

北方文化博物館

越後の豪農・伊藤家の邸宅を博物館として公開。8,800坪の敷地に1,200坪の豪壮な屋敷を構え部屋数はなんと65室。当時の豪農の暮らしぶりをご覧ください。

新潟ふるさと村

新潟県内の観光情報と物産などが全て揃う観光文化施設。新潟の歴史・文化・最新の観光情報を体感したり、県内の地酒・米・魚をはじめ特産品・工芸品などをお取り揃え販売しています。

新潟せんべい王国

職人さんが実際におせんべいを焼く姿を見学でき、更に自分で焼いたり、味わったりも出来る、おせんべいのテーマパーク。

水の駅「ビュー福島潟」

220種類以上の野鳥、450種類以上の植物が生息している自然の宝庫「福島潟」。展望フロアは、全面ガラス張りで360度の展望が楽しめます。

ぽんしゅ館 新潟店

越後の酒蔵全蔵が利き酒できる日本酒ミュージアム。新潟駅西口直結の「ぽんしゅ館」は、「利き酒コーナー」をはじめ、新潟の名産品や酒を十分に満喫していただける施設です。

寺泊魚の市場通り

長岡市寺泊地区には、通称「魚のアメ横」と呼ばれる海産物市場が軒を連ねています。新鮮な魚介類が安く手に入るとあり、新潟県外からも多くの人が訪れます。買い物やランチ目当ての観光客で連日賑わいをみせています。

瓢湖

「白鳥の渡来地」として全国的に有名な瓢湖(ひょうこ)。平成20年にはラムサール条約登録湿地となりました。毎年10月中旬に第一陣が訪れ、3月下旬まで滞在します。11月下旬頃のピーク時には5,000羽を超える白鳥が飛来します。

笹川流れ

岩間を盛り上がるように流れる潮流の様子を、「笹川」集落の名にちなんでつけられた国指定名勝天然記念物「笹川流れ」。

佐渡島

佐渡島へ一番近いホテル、ホテル日航新潟。日本海側最大の離島、佐渡。朱鷺が舞い、かつては黄金の国「ジパング」を代表する金の産地として、数々の遺産を持つ佐渡は、見どころ満載です。

長岡まつり(長岡花火)

越後三大花火のひとつ、長岡花火。毎年8月2・3日に開催されます。慰霊と復興に尽力した先人への感謝、世界平和を願う想いが込められています。

ぎおん柏崎まつり(海の花火大会)

ぎおん柏崎まつり。毎年7月24~26日に開催。越後三大花火のひとつ、海の花火大会は最終日26日に開催。

  • 新潟県柏崎市

片貝まつり

越後三大花火のひとつ、「片貝まつり」。毎年9月9日・10日に開催。

新潟まつり

日本最大級の大民謡流しをはじめ、住吉行列や水上みこし渡御など、湊町にいがたを楽しめます。新潟の夜空を彩る花火もお勧めです。毎年8月上旬の金、土、日曜日に開催。

弥彦公園(紅葉)

広大な公園の中に紅葉の見どころが点在。公園内のもみじ谷は色鮮やかな紅葉で彩られます。例年、10月中旬から下旬が見ごろ。

食の陣

新潟淡麗 にいがた酒の陣

新潟県内約90の酒蔵の地酒、500種類以上を新潟の多彩な料理とともに味わっていただける朱鷺メッセ最大のイベントです。毎年3月中旬に開催。

白根大凧合戦

24畳もの大凧が乱舞する、300年の伝統を誇る勇壮な凧合戦。毎年6月上旬開催。

Page Top